fc2ブログ
東方焼天子
東方系4コマ&イラストのどうでもいい話
ぴくちぶさんでうpした4コマのどうでもいい話が書いてあります。
「そんなことはどーだっていいんだよ」という方は、ブラウザの[戻る]ボタンを押してください。
それが、今のあなたが積める善行です。



メイド天子の紅魔館1日目

本編(?)再開。
正直この先どういう方向に向かっていくのか、私でも分かりません。思いつくままに描いて逝きます。
最近出演キャラのキャラ付けが固まってきた気がするのですが、どうにも咲夜さんだけは曖昧なんです。どうにも特性を掴みづらいというかなんというか・・・。なので、初期は無難におぜうさまぁぁぁ!な咲夜さんなんですが、今回は微妙に瀟洒です。タグの「完璧で瀟洒なおかん」てなんぞw

■絵に関して
4コマとして意味があるのかよくわからない方向で力をいれてしまいました。
今回のコンテは咲夜さんによる紅魔館案内という内容だったので、絵としてはやっぱり館内の絵をメインに据えないといかんだろうなあということで、背景がメインになります。
といっても私は普段からもりもり背景を描く人ではないので、パース知識はある程度ありますがやはり不慣れなところが多く、かなりの手数を要しました。具体的に言うと描いてある線の90%以上にパース線が乗っていると思っていただければ分かりやすいかと。(目で描いたパース線ではなく、実際に引いてあるパース線)
というわけで、ある意味練習も兼ねていたので1~3コマ目までそれぞれ1~3点透視で描いています。
1コマ目は廊下の長さ、奥行きを表現する1点透視、2コマ目は(ちょっとSPが寄りすぎてますが)部屋の大体の様子が分かる2点透視、3コマ目は大図書館の大きさが表現できる3点透視ですね。
お世辞にもパースが使えるとは言えない練度なので、使い方として合ってるのか微妙ですがw
背景を見せる関係上人物は小さくなってしまうので、人物の主線を減らして描いたりしてあります。1コマ目とかアウトラインしか出していないのでドット絵みたいになってます(・ω・;)前回の記事で書きましたが、作業サイズは1コマあたり480×640pixelなので人物のサイズは60×20pixelくらいですね。完成してから眺めて、なんとなくSFCのメガテンっぽいなあとか思いました。
公式内部デザイン(らしき)資料はいくつか用意したのですが、なんとなくそのまま描いても他の人と同じだし面白くないので、ゴシック建築をベースにして少し改変しました。建築の知識として学んだことはないので、微妙にいろんなものが混じってます(´・ω・`)廊下はわりとゴシックなんですが、ダイニングはモダン風味が入ってるし、大図書館はもはやなんだかわからない。石柱に石壁と木材てなんぞ。
ついでにぶっちゃけると、ダイニングのオブジェクトをいくつかすっかり忘れてます。暖炉の上とかテーブルの上とか寂しい。お察しください。

■内容に関して
コレは今回もあんまり語ることは無いですね。
紅魔館の中に咲夜さんの認知していない場所はありません。なにせ自分で拡張しているくらいですしね。パチェ'sルームの中身はネームの段階では中世拷問グッズが置いてあったんですが、「いや流石にそれはねえだろ、マジキチw」という天の声がしたので無難なところに変更。
魔理沙の写真を射命丸から購入とあるように、射命丸はわりと自由に紅魔館に侵入してきています。美鈴が仕事をしていないわけではなく、パチュリーが呼び出しているので出入りの業者のような扱いですね。



今回からタイトルにナンバリングが入ります、~日目というところです。なので、番外編的なものはナンバリングが入らないタイトルになるので、自分的にちょっとだけやり易くなるかも。地味にアタマ使うんですよね、タイトルとかキャプションってw
前回の記事で書き忘れたんですが、9本目からキャラの名前をタグに入れず、基本的に「東方」と「4コマ」だけ入れることにしました。というのも、タグが10個しかつけられないことに(いまさら)気がついたので・・・、一番大きな理由としては、閲覧者の方になにか面白いタグをつけて欲しかったというのがあります。私はぴくちぶさんであんまり深い交流を持たないようにしたいと思ってるのですが(マメな性格ではないので)、コミュニケーションしたくないわけではないので、タグいじりやコメントは欲しいなというのがあります。なので、できるだけタグの枠を空けたいなと。
もう一つの理由としては、まあ二次創作だとよくあるネタではありますが、一応(見た目)天子がひどい目に合うこともあるし、全部のキャラの特性を掴んで魅力的に描けている自信もないので、というネガティブな理由ですね。

ちょっち話は逸れますが、ピクシブファンタジアというユーザー企画がスタートしていますね。企画は基本的にスルーの方針なので参加はしないのですが、見てると結構面白いですね。絵描きSNSらしくて良いと思いました。うん。



次回はちょっと手を抜きたいナーとか考えつつ、おやすみなさいませ。
コメント
この記事へのコメント
No title
なんかもう色々と慣れですよね。
とりあえず色々な手法使ってみないと、
そのためにもやっぱり数描くしか・・・・・。

暖かくしてお休みください
2009/03/23(月) 14:21 | URL | ぬび #5jfRZbUw[編集]
No title
>ぬびさん
自分はたぶん理屈で描くタイプなので、あるときふと「ああ、なるほど」
という一枚が描けて、そこで1ステップ上がる感じですね。
一つの手法を色々なパターンで適用して、それがどこで使うべき
ものなのかがカチッとハマったときに初めて使えるようになるというか。
4コマは色々なパターンが試せるので面白いです(・ω・)
2009/03/23(月) 18:21 | URL | captain freedom #-[編集]
No title
あ、それ分かります。
なんか突然何かが来るんですよ
で、コレだ!みたいな
2009/03/23(月) 22:35 | URL | ぬび #5jfRZbUw[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .